スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポイントレッスン 銀座結び

今日は、ポイントレッスンをご希望のSさんがいらっしゃいました。
お祖母さまから受け継いだキモノの中に、幅の狭い名古屋帯があるということで
その帯の活用方法として、銀座結びを練習したいというご希望でした。

幅の狭い名古屋帯・・電話でお話を伺っただけでは想像がつかず・・
名古屋帯を半幅帯に仕立て直したものなのかしら?なんて、思っていたのですが・・・・
見せていただいたのは、名古屋帯の半幅部分は2cm程度、お太鼓部分は5cm程度幅が狭い帯でした。
他の方に見ていただいて、どうやら子供用ではないかと言われたということで
確かに、子供サイズ。
細身のSさんでしたので、長さは足りているようでしたのでその帯で銀座結びを結んでみました。
画像を取り忘れたのが残念ですが、手先を少し長めにとると、お太鼓部分の幅が狭くても
違和感なし。
せっかく、お祖母さまから受け継がれた帯ですからどんどん活用してくださいね♪


IMG_0455.jpg

こちらは、普通幅の名古屋帯で銀座結び。
柔らかめの帯でしたので、優しい感じになりました♪
キモノもお祖母さまから受け継がれたものだそうです。
落ち着いた色目のキモノですが、帯がピンクなので若々しい印象になりますね♪

楽しいキモノ着方教室 キモノ日和では、銀座結びは
前で形を作り、後に回す「前結び」を取り入れています。
目で見て形を確かめられるので、簡単に手早く帯が結べます。

前結び用の前板も購入して試してみましたが、普通の前板(ゴムベルト付き)のほうが
私には回しやすかったです(笑


スポンサーサイト
     
講師プロフィール

紅緒♪♪

Author:紅緒♪♪
日本きもの文化振興協会 認定講師


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
**
カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。